AGC京浜工場前で宣伝行動

11月4日、旭非正規職支会支援共闘会議の仲間が、AGC京浜工場前で映画会のチラシなどを配布する宣伝戦を行いました。青空の下、退勤と出勤の労働者とあいさつを交わしながら、100枚ほどのチラシが受け取られました。出勤する労働者はぐっと増えた感じ。AGC工場の敷地内は、大工事が進行中のようです。今後も定期的に宣伝戦を行う予定です。

来年1月1日、新社長が平井良典になり、島村は代表権のある会長となるとの報道。「島村社長に社会的責任あり」の横断幕を使い切って、島村を追い詰めなければなりません。

 ヘルメットをかぶった20代の外国人の青年たちとも話しができました。工事業者で働いている技能実習生でした。日本て楽しいと言ってましたが、何かあったら電話してね、と。

11・1全国労働者総決起集会では演壇下に、旭非正規職支援共闘会議の横断幕を掲げました。集会は、日本でも、旭非正規職支会と同じような闘いを実現する決意を固める集会でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です